So-net無料ブログ作成

高良みゆき(figma)

らき☆すたから高良みゆきの夏服ver
P7280011.JPG
みなみよりもねこが目立つようなパッケだなー
P7280012.JPG
夏服のみゆきさん
P8050014.JPG
ストッキングを穿いているのはマーベラス
P8050015.JPG
髪にはダボ隠しのパーツあり
P8050016.JPG
今回もしっかり強調しています、ナイスバスト
P8050017.JPG
冬服のフェイスは今一でしたが、やっといい笑顔のみゆきさんが出たよ!
P8050018.JPG
冬服と比較
P8050019.JPG
付属というかオプションのにゃもー
P8050029.JPG
勿論眼鏡なしの髪パーツも!
P8050021.JPG
驚き顔と
P8050022.JPG
のっぺら顔
P8050020.JPG
ボーナスヘッドはみなみ
P8050024.JPG
ちょっと下膨れだなー
P8050025.JPG
これもみゆきさんとフェイスパーツが交換できます。
P8050030.JPG
みなみ髪パーツ×みゆきフェイス×つかさボディ。・・・・・・・・・耳飾りがない某あれにそっくりですよ!
P8050031.JPG
いつもの、やはりみゆきさんボディが一番似合う
P8050023.JPG
フェイスの出来が良くなり、断然こちらの方がいいです。
付属のみなみヘッドはどうもバストのバランスが悪いんで、みゆきさんボディにはなーまあ、ストッキングなんですけどねー

「アニメ」
>侍戦隊シンケンジャー
第三十八幕「対決鉄砲隊」
爺の休日、毎年必ず行くところがある、そこは・・・墓参り。真面目な展開になってきたぞ。奥さんの命日ってヘビーだなぁ。孫もいるけれど、戦いの為に殿の世話を始め別れて暮らしているって爺の性格がよく出ている。そんな爺の為、明日は何があっても知らせず休んでもらおうとするシンケンジャー、いい話じゃねーか。榊原の家から野菜が届いた、彼も文字力の練習をしているらしいとゲストキャラのその後を話してくれるのがいい。今日の外道衆は鉄砲隊を組織とか少しは頭も使っています、流石中の人が東方不敗。そういう出撃も鈴を隠したため、爺には知られずと殿の爺への気を使いかたが泣ける。今までは気にとめていなかったが、姉さんたちの家族を見て爺の家族のことを考えるようになったとか殿も成長したな!毎回戦った後に爺が報告書作っていたとかいやに現実的だ。敵のことはもとより、黒子の配置や予算までも報告対象とか。その仕事を皆で分担したら、黒子の手配間違えて変身前の陣がもんすごくしょぼくなるとか芸が細かい。更にシンケンジャーが鉄砲隊に囲まれたときに黒子が援護するとかさ!で、バイクに乗って爺登場、いきなり猛牛バズーカ持ってきましたが、カッコいいから突っ込みなしでいいや。わざわざ榊原家のヒロから持ってきたとか爺も意地が悪い。皆が自分を休ませようと気を使っていることを全部見抜いているから今日完成するバズーカを取りに行ったとか、もうベテランの味を思いっきり発揮しています、爺。なんかよく分かんない合体、シンケンダイゴヨウ!あの組み換え合体が一発ネタじゃなく、また使われるとはおもちゃ欲しくなるわ!結局仕事をしてしまった爺に対し、娘と孫へ合わせてあげた殿、実にいいフォロー。絶妙な距離の取り方と気の使い方、間違いなく、シンケンジャーの中でも五指にはいる名エピソードだった!

>仮面ライダー W
第10話「Sな戦慄/名探偵の娘」
流石大ボスのテラー、姿を現しただけで、理由なくやばいと言われるカリスマがある!ルナメタルって単色みたいだなー。おやっさんも依頼人だけは危険にさらせなかったと所長を激しく怒る翔太郎、そういう奴は探偵以前に人間として屑だ!とおやっさんに物凄く怒られた翔太郎、でもそんなおやっさんをカッコいいと思えるとか男の素質あるな!で、そんな重要な心得を話している間にバックれる所長、ほんと一番いらないキャラだ。ホント反省したのか、こいつ?自分の都合のいいようにしか解釈しないとか人間として最低だ、ゴミ以下の屑だ。で、いきなり園咲家の食事風景に乱入し、正体ばらして、的外れどころじゃね論理で犯人決めつけるし・・・何この人の足を引っ張るのが存在意義?依頼人を危険にさらすようなことをするなという翔太郎の言葉は脳みそに入らないんですか?てめーのまずい料理とフィリップの検索のお陰で犯人は特定できたが・・・攫われて殺されそうになったのも自業自得、貴様の罪を数えろ。「依頼人に指一本触れるな」とドーパントに反撃しているが、そんな状況招いたのは貴様だろ。ヒートジョーカーの分離攻撃とか、メイン以外の形態で戦うのがナイスだなぁ。ヘタれになっていくナスカメモリー、お仕置きされているよ!報告書に所長のことを全く書かないのはガン無視しているからですね!全体の話の流れとしては面白いが、所長だけが不要なこの番組。そんなんで今のところDVD買う気は起きない。

>フレッシュプリキュア!
第40話「せつなとラブ お母さんが危ない!」
今は私がせつなの母親だから心配するのは当然というラブの母親、今日のご飯は人参とピーマンと優しさと厳しさが両立している良母ですな。久しぶりにスカート穿いちゃったとお茶目なところもあるし。そんなお母さんを操って攻撃してくるんだから、ノーザの攻撃はトラウマもんだ・・・ラブは入れ代わった母親の肩を持つから、ブッキーと美希を仲間に加えて母親をさがすせつな、母親の身を案じて焦りながらも冷静な行動だ。一度は母親の肩を持つも、せつなが乱暴なことをいう娘ではないこと、母親のせつなの呼び名から疑念を感じ始めるラブ、そして冒頭のスカートが鍵になって母親を見つけるせつな。そしてせつなの為に作った赤いブレスレットを鍵に母親の正体を見抜くとか、伏線の貼り方が上手い。プリキュアダブルパンチ×2→クワドラブルパンチの流れもナイスだ。そして最後にせつながラブの母親を初めて「お母さん」と言うシーンには泣ける。実にいい話。555で欠けていた家族の絆がきっちり描かれているのがいーんだ。エンドカードで「またみてね」と言っているブッキーに「はい」と答えている健人さん、次回予告の飾っているブッキーよりもウェスターの方が気になりまくっている俺。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。