So-net無料ブログ作成
検索選択

BD-1(ex:ride)

ex:rideのSPride.01、bd-1
P3170011.JPG
今回は3種
P3170012.JPG
ブラック
P3200069.JPG
オレンジ
P3200068.JPG
グリーン
P3200067.JPG
BD-1の特徴である折り畳みはきっちり再現
P3200070.JPG
ペダルは足をしっかり固定できるものに換装できます
P3200071.JPG
極魂がベストサイズ
P3200072.JPG
折り畳みギミックの再現はいいのですが、商品が小さく、フィギュアアーツはもとより、figmaもサイズが合わない・・・・・・・・・・
かろうじて極魂を乗せられて遊べる。うーんサイズがサイズだけに遊びの幅が狭まったのが残念。やっぱりこういう小物は他のフィギュアと絡めて遊べる汎用さが重要だよなー

「ヤンジャン」
>華麗なる食卓
野菜の持つ旨みを最大限だそうとしたら、カレーにこだわる必要がなくなったと、マキトが新たな段階に達しましたな。こういう発想の転換がブレイクスルーに必要だよね

>B型H系
テンパリながらもデレる山田、レベル高い。サイズに自信があろうが、なかろうが、恥ずかしがる態度がいいのだ

チャンピオン
>ハンザスカイ
弱きもののために拳を振るう男を見捨てはしない、なんたってお前は俺の「後輩」なんだからなと・・・・・青柳先輩!かっけーーー!!番場だけでなく、青柳にまでも「後輩」と認められた半座、一匹狼で、部に迷惑をかけることを恐れる男をしっかりと受け止めてくれる先輩がいる!こうなったら・・・・・・もう空手、止めらんねーよ!!最後のセクハラ疑惑で事件もみ消すオチはうーんって感じでしたが、それ以外のところがよかったので気にしない

>範馬刃牙
あそこでオーガを帰してしまうとは・・・・・・・・・バキの男も下がったもんだ・・・・なんとか攻撃して殴られるぐらいしないといつまでたっても親父に頭上がんないぞ・・・・

>聖闘士聖矢 冥王神話
うーむ全ては息子に神聖衣を装着させるための母の芝居だったか・・・・・・・しかし、それすらも親父の作戦通りってきがするんだよなー

>バチバチ
順調に行っている場所の中での敗北、何故?自分が?どうして?と敗北と言う挫折に潰されそうになった鯉太郎ですが・・・・・「頑張っているのは自分だけじゃない」「誰もが必死で勝ちを拾いに行っている」ということを身も持って理解。そんな厳しい世界、一度の敗北で潰れている場合じゃない。それに気が付いたから、あの電話で思いっきり怒られても、きっちり気持ちの切り替えができたんだろうなぁ。敗北自体は問題ではなく、その敗北をどう捉えるかが重要。いい敗北を知り、さらに強くなる!こういうシーンを描いてくれるからこの漫画は面白い

>弱虫ペダル
御堂筋大敗北。小気味イイですが、もう、自分が兎の命を奪ってしまったために走れなくなった友人の復帰を1年待ち続けたという展開がナイス!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。